FC2ブログ

花火大会

2008年までやってた花火大会の仕事を
11年ぶりにお手伝いしてきた。

JCメンバーがスポンサー集めから運営まで
すべてを取り仕切っている花火大会は
全国でも珍しいのではなかろうか、、、

この地区のJCとの付き合いは25年以上になろうか。
大人の事情というやつで業者が変わるのはよくある話。



運動公園内をこのタワーをメインに音を出す。

190811_01イントレ

最高部は12mほど。

190811_02イントレ


仕込みは前日真っ昼間(暑いっ!


当日。

タワーの横に設置した機材たち。

190811_06mixbooth.jpg


風もあって(スポットクーラーw)
なかなか涼しい(笑)

190811_07ふたり
出演は
M社snakeman氏とC社mukai氏
余裕やね。



1番遠い250m地点に2個(+スタンド)

190811_08遠くの屋台とTSP


広場の中にテーブルと椅子がわんさか

190811_09遠くの観覧席


テーブルセットまで100mほど(タワーから370m)

190811_10遠くの観覧席



打ち上げ開始直前の屋台街

190811_11打ち上げ前の屋台街


花火ではなくイントレを観覧してる図。

190811_12打ち上げ




今回のイントレSP設置内訳。

A)北方向へ30W lo-z×6個
B)南方向へ30W lo-z×4個
C)西方向へ30W lo-z×8個
D)競技場内へ30W hi-z×4個

E)競技場裏向15W hi-z×2個
F)競技場と野球場を渡る橋の西側 15W hi-z×2個
G)競技場北側広場用 15W hi-z×2個

何も問題無いなかった。





仕込みは前日。

入り前に市役所横の「とん亭」さんへ。

190811_14とん亭

上ロース定食(840円)

醤油と練り辛子うまいんだなぁ
ソースはほとんど使わない。

190811_15とん亭






仕込み終わりで六角堂へ向かう。
その前にロヂウラ酒八利で一杯w

<塩かつおとパクチー>
190811_03塩鰹とパクチー

パクチー祭りをやってたので
体験パクチーでひとついただいた。


六角堂ではハーレー祭り。

190811_04superCub.jpg

ハーレーのオーナーはCub所有率が高いらしい。



唄う人。

190811_05CMB.jpg

このマイクロバスはいつでも唄えるように
PAがせっとされているんです。(AC必要)



花火終わりで24H営業の磯●水産へ。
〆は六ツ門のラーメン店。

190811_13ダルムとチャーシュー


この夜から体調優れず、、、
歳を考えろ!って神様の声が、、、w


ここんとこの、、、


小泉進次郎と滝川クリステルが結婚するそうなw
年明けにはオメデタだと、、、。

どうでも良いことだけどね(-_-)





8月あたまからの諸々をタラタラと、、、


関東へ行くといつもお世話になっているイサジさん。
福島県いわき市小名浜出身で本職はイラストレーター画伯
そして何と女優の秋吉久美子さんの同窓生で
昨年、TV「あいつ今なにしてる?」に出演した方。

で、2011年の東北震災後〜唄い始めた画伯。

この夏、関西〜四国〜九州と唄う旅。
六ツ門のCrossRoadカフェでセッティングした。

地元からはHATAYA氏。
190807_02hataya.jpg

それにSINOGU
190807_03sinogu.jpg


話もうまく、唄う言魂は心に響く。
190807_01イサジ式






何年ぶりかなぁ〜、、、、うなぎを食った。

相方も私もウナギにはまったく執着がなくて
ふたりで5000円使うなら別なモノをチョイスする。


魔が差したのだろう。

190807_04冨松うなぎ

相方が半分ほど残したので
結果的に特上せいろになった。





恒例水の祭典

今年も早朝5:30集合でケーブルフライング。

190807_05cable-flying.jpg

今年は日曜なので車の出入りが少ないだろうと
フライングしたのは交差点9ヶ所と
コンビニや出入りがある4ヶ所のみ。



なんばしちょっとね?オバちゃん顔出すw

190807_06作業中とおばちゃん


3時間ほどで作業終了。

近くのファミレスで朝飯を済ませ

昼前から前夜祭の仕込み。

190807_07前夜祭


抽選会。
最後の一等が決まった後の
人のひけていくスピードは素晴らしい!
号令無しで1〜2分で会場は閑散、、、
ステージにはまだ一等当たった人がいるのにだ(笑)





昨年までイントレ立てて
その上にSPをスタックしてたが、、、
今年は超簡単セットでいってみた。

190807_08六ツ門交差点SP

問題ナシナシNothing!
直進性はすごいね。






花火大会の設営後スタッフみんなで長門石のラーメン店へ。
※ラーメン難民⑩?

190807_09大砲長門石

ここも超ひさしぶり。
美味くもなく不味くもなく極々普通のラーメン。
初代が作ってた頃のラーメンとは別モノ。
あの頃のラーメンを無性に食いたくなる。


190807_11花火
photo by Tomy


今年は迷子ゼロ&落とし物ゼロでササッと撤収。

190807_10花火バラし中
HondaマンとTomy

そいでも帰宅したのは24:00廻る頃。





恒例、鹿北へ水汲み(300L超)
いつもは帰りにしげうどんなのだが
今回は馬場整骨院経由で国分の食堂へ。

190807_14店内


ちゃんぽん500円
190807_12松山食堂ちゃんぽん


やや小ぶりの器。
大食いにはご飯が必要かも。

190807_15ちゃんぽんup


オムライス600円
190807_13オムライス

なかなか美味かったです。
ココはリピートしそうな気配です。



てことで8月前半のここんとこの、、、でした〜(^_^)v


しぶこ優勝おめでとう!


渋野日向子選手、全英女子オープン優勝おめでとう!

今年、国内メジャーで初優勝した時
スポーツの枠を越えた選手が出てきたと
すぐにおっちゃんは虜になったのであります。

そういや過去にもこんな笑い方する選手がいたなぁ〜と、、、思えば
小林浩美さんと同じじゃないか!
たぶん性格もよく似てるんだろうなぁ、、、と
かなりの期待を込めつつ
親ゴコロ的な心境で毎試合気にかけていたのです。

いやぁ良かったよかった。

1977年の樋口久子さん以来42年ぶりの
日本人海外メジャー制覇とのことです。
あの岡本綾子さんでさえ勝てなかった。
藍ちゃんも勝てなかった。

すごい事なのです。




くるめりあビルに用事があって
地下駐車場に車を停め
エレベーターホールの扉を開けた瞬間
うまそうなカレーの香りが充満してた。

一緒にEVに乗り込んだ小学生が
「カレー屋さんは地下ですよ!」と教えてくれた。


用事を済ませ、、、吸い込まれてしまったw

190806_01sakura.jpg


長女と同じ名前のカレー屋さん。
ネパールカレーらしい。

がしかしネパールだろうがパキスタンだろうが
バングラディッシュだろうがスリランカだろうが
俺ら日本人から見ると違いは分からん!
ぜ〜んぶインド人なのだ。



昼と夜の中途半端な時間だったのでスカスカな店内。

190806_02店内


これと、、、

190806_03セット


これでいくことにした。

190806_04ネパールセット



これも気になったが、、、

190806_05カツカレー



まずはスープとサラダ到着。

190806_06サラダとスープ


いつもの赤いドレッシング。
※何て名前なんですかね〜



190806_07タンドリーカレー


辛さは9段階の8番を選んだのですが
まったく辛くなくって
お願いして辛いのプラスしてもらった。
全体的にお子ちゃまレベルの表記みたいです。





これは後日いただいたランチのカレー。
1番辛いヤツ。

190806_08ネパールカレー

これでも少し辛いくらい。

もちろん辛さの感じ方は十人十色。
辛いのが得意な方には物足りないかも
苦手な方は3辛で十分かもしれません。




ネパールカレーSAKURAさんの巻でした。


食堂

子ども達は夏休みです。
夏と云えば太陽ギンギラギラギラ!
ここ数日、夏らしく暑くなってきましたね〜
まだ湿度がそんなに高くはないので
我慢出来ない暑さではないのですが
老体に屋外現場はちょっとしんどいです。

先週末から9月アタマまで
毎週末は外現場が続くのですが
はたして乗り切れるのか?
今からとても心配です。

と云ってももう何十年も続けてきたことだし
たぶん外に出たら出たでなんなく乗り切れるだろうと
楽観的に考えています。ど〜にかなるじゃろ(^_^)v






一人だったので近場で済まそうと
久々に久留米荘の斜め前の食堂へ。


入って右手奥のカウンターへ。

190730_安さん厨房


おっちゃんが作ってると思ってたら
な〜〜んとおばちゃんが頑張ってた。



ちゃんぽん(650円)

190730_03ちゃんぽん


ココのちゃんぽんはしっかりラーメンのスープ感が残っていて
ラーメンとちゃんぽんの二通りの楽しみ方ができるのです。

ラーメンは麺の固さを聞いてくれるが
ちゃんぽんの場合どうなのだろう?
次はヤワ麺でお願いしたい(それくらい固かった)


右奥のカウンターに座らないと
拝めないイラストを発見!

190730_02壁の絵


次はラーメンでいってみよう!






とんかつ屋さん

梅雨明け早々のゴルフをやった。
夏場にゴルフをやるのは何年ぶりだろうか。

腕と首回りが日焼けでヒリヒリ痛い。
風呂に入るとピリピリ痛い。
歳とってくると日焼け(肌)の質が変わるのか
均一に焼けず状態で気持ちよいものではない。





久留米にも有名なトンカツ屋さんはあるが
我が家ではトンカツと云えば小郡のお店だ。

特に脂が新鮮な開店時間が良い。

190726_01とん亭カウンター越し


開店時間の11時きっかりに入店したのに
先客2名様が座ってらっしゃるじゃないか!
先日の鳥栖のラーメン屋さんを思い出す。

多分筑後地方にはせっかちな方が多いのだ。

190726_02卓上


ヒレカツと上ロースでいくことにした。


こういうのも一度は食べてみたい。

190726_03カレーメニュー


食べてみたいとは思ってみても
カツと比べるといつも負けてしまうのね。

どんぶりモノもいいなぁ〜

190726_04カツ丼メニュー



ヒレカツ定食(1,180円)

190726_05ヒレカツ


久留米の名店に比べるとかなり安いのだ。

190726_06ヒレカツup

特上ヒレカツでも1,520円だものな。



上ロースカツ定食(840円)

190726_07ロースカツ


先代が引退され息子さんへバトンタッチされたようで
流行のラーメン屋さんのようなお揃いTシャツのスタッフ。

以前に比べるとスタッフ間の会話も聞こえてきて
少しだけ店内が明るくなったような雰囲気。



衣がはずれなければ100点満点なんですけどね〜


ラーメン難民-⑨


明日からはずっと晴れマーク。
勝手に梅雨明け宣言しときますか〜



g_hakke773_15.gif



広川の整骨院帰りに青峰にあるラーメン屋さんへ。


夏休みも始まった事だし
さぞや混雑してるかと思えば、、、

まったくまったく。

先客4名で全員常連さんらしき方々。
すぐに入れ替わりで女性一名ご入店。


大盛りラーメンと並ラーメン。
それに焼きめしをひとつ。


190724_大峰ラーメン


ん〜〜〜
なんだこれは〜〜〜(-_-)
何かが変わってしまってる。

先日佐賀の東与賀町で食べた時と同じ味。

スープが甘いのであります。
砂糖系ではない甘さ。
とにかく甘い

何なのだコレは!

醤油を入れてみましたが
とても勝てるもんじゃない。


ここで、、、

某ラーメン屋さん店主が云ってた言葉を思い出す。
(ココには書けませんが、、、)


スープ作りは大変でしょうが
プロは手抜きしてはなりませぬ!



客足が遠のいている事が(想像ですが、、、)
全てを物語っているのでしょうか。


またひとつ久留米のラーメン屋さんが
私の中から消失してしまいました。

残念です。

g_hakke773_15.gif

ここんとこ、、、

まだまだ降り止まぬ雨ではありますが、、、

21日夜中から朝方にかけての豪雨はすごかった〜
我が家はいつものとおり問題は無かったし
昨年被害のあった合川町あたりも
大きな被害もなくよございました。

TVは冠水したところを切り取って報道するので
遠くの仲間達から「被害は無いか〜?」と電話やらメールやら、、、
ありがたい事ですが、みんな心配するから過激な報道はやめてね!

そろそろ梅雨明けしそうな感じ。
かと云って真夏の日射しを想像すると、、、
梅雨明けを待ち望んでいるわけではない。
ジメジメよりはマシか〜





最近、、、
試験場前駅から久留米駅まで電車に乗ることが多い。
家を出る時は六ツ門まで徒歩と元気なのだが
駅を見てしまうと楽なほうを選んでしまう。
じじぃにはこれくらいが丁度良いのかもね。


190722_01電車


最近、都会ではホームと線路の間に
人身事故防止の防護壁が設置されている。
まだまだ西鉄大牟田線では見たことがないが
都会に比べて田舎は事故が少ないのか?
設置費用を西鉄がケチっているのか?
有ると無いとでは安心感が違うのは確かだ。
西鉄さん早急にお願いしますバイ!


で、
tomoちんがSlowTimeで唄うらしいので参加した。

190722_02ST先付け


18:30までのサービス。
つまみが3品とお酒が2杯で1000円!



いつもの人達が集まり、、、

190722_03店内


いつものKanjiくんとHarukiくんCajonで初参加。

190722_04tomo.jpg

中学生のHarukiくんは卓球少年なのですが
小さい頃から親の影響でライブ三昧な日々を過ごしてきた
将来が楽しみな若者なのであります。







創世にて
第35回福岡県商工会議所青年部連合会 会員大会の現場。

190722_06創世


創世南館の全スパン使用で550人のお客様。

190722_07ステージ

ステージL・Rセットに加えて
横に長い会場の両サイド奥までカバーするのに
もう1セットづつ増やした。

<上手後方カバー>
190722_08上手SP


まったく問題無く響き渡ってました。

190722_10本番中


このコラムタイプの利点はなんと云っても
スピーカーの前でもハウリングしないこと。
そして最後部まで届く音量を確保出来ること。


終わって一人打ち上げで近所の焼き鳥屋さんで、、、

190722_11賀茂金秀

賀茂泉は親父の好きな酒だった。
この賀茂金秀(金光酒造・広島県)
こいつは凄い酒でした。
吟醸酒なのにどっしりしてるが
かといって重くはなく
やや軽めの口あたり
甘さの中にコクがあり、、、
いやいやホント久しぶりの大当たり酒です。

しかし、、、
すぐに火がついて有名銘柄になり
アホな酒好きがバカな値段で買い始め
いつしか入手困難酒になるのだろうか?
山口のあの酒のようにね、、、





朝倉地方の災害支援チャリティライブに
我らがアニキDodoしゃんが出るという。
断る理由もないので参加してきた。

190722_13drinker.jpg



出番まで1時間ほどあるというので腹ごしらえ

190722_14モヒカン


チャーシューは店主の心付け(Thanks!)


190722_15ラーメン


やはり職人さんというもの
職種が違っても作るモノに間違いはない。
日々切磋琢磨、、、
アルバイトマニュアルで作れるものでは無い。



戻ってDodoタイムに聴き入る

190722_12drinker.jpg


唄も楽器も一定の評価安心感を得るには
それなりの時間経験が必要なのだろう。

こんなに素晴らしい唄うたいが近くにいるのに
時間を感じられない唄い手が多いのは嘆かわしい事。
もう少しがんばろうぜ!久留米の音楽人たちよ!
ただ大声出せば良いってもんじゃなかとよ(-_-)