FC2ブログ

丸徳ラーメン(2011.11.11更新あり)

過去に何度か登場した「丸徳ラーメン」

津福の木村屋パン工場南にあるラーメン屋さん。
この通りには数軒の飲食店が並び立地条件は悪くないと思うが
これまでにも何軒ものラーメン店が開店→閉店をくり返す場所。
土地が良くないのでしょうかねぇ。

ってことで自分の中ではそんな入れ替わり立ち替わりの一つだったんですが
弾みで入ったらこれが大正解!常連になりつつあります。
他店と違うのは「黙って食べて帰る」ということでしょうか。
お店の人とはまったく会話ナシ。
私にしては珍しいことです。

入るとすぐ右手に本棚があり 漫画本やグルメ本が目に入ります。
その並びで小上がりのテーブル席がふたつ。
左手が厨房でL字型にカウンターが囲みます。
15〜16人ほどで満員といったかんじでしょうか。


メニューは基本的に ラーメンとチャンポンがメインでしょうが
チャーシュー丼(350円)や焼き飯(500円)焼きそば(500円)などいろいろ。

で、いろいろな組合せのセットがあります。
・高菜ライスセット(高菜ライス+ラーメン|730円)
・Aセット(焼き肉+ラーメン+小メシ|750円)
・焼き飯セット(焼き飯+ラーメン|750円)
・チャーシュー丼セット(チャーシュー丼+ラーメン|750円)
・ラーメンセット(餃子4個+小メシ+ラーメン|700円)
・ホルモンセット(ホルモン+小メシ+ラーメン|750円)
(焼き肉と高菜ライスの単品はありません)


私の中での定番セットはやはりこれ!
焼き飯+ラーメン
丸徳・焼き飯セット


ラーメン単品だと450円。
丸徳のラーメン

麺は久留米にしては細麺の部類(てか最近久留米も細くなってきました)
デカめのチャーシューが3枚ってのも嬉しい。
ゆで卵は半身。
チャンポン率が高いのでこれまでに2回しか食べていないラーメンですが
何と云いますか「これ子供の頃屋台で食べたよね?」系と云いますか
思い出しそうで思い出せないあの頃の記憶系とでも云いますか、、、
昭和久留米系とでも命名しますか、、、
何ともおいちゃん達の琴線に触れまくりのテイストなのであります。
最近の新規店とはまったく正反対のベクトルを感じるラーメンです。
いやいや参ったまいったm(_ _)m


しかしラーメンにも増してうまいのが「ちゃんぽん|550円
(myオーダー率No.1です(笑)butチャンポンとのセットメニューはありません)
丸徳・ちゃんぽん

前述のラーメンスープで丁寧に作られたであろうチャンポンくん。
いったいぜんたいこの優しさはどこから来るのか?
大将の性格?おばちゃんの思いやり?
野菜とあいまったスープは勝手にひとりしゃしゃり出ることなく
キャベツちゃんやモヤシちゃんなどの野菜や
豚肉とエビなどの主役を陰で支えているのです。
そして時折 控えめに主張しているのです。「ねぇさんはここにいますよ」と、、、
 ※いつの間にか女性になっとるがな(笑)

いや〜しかし ほんとうに優しいまろやかさです。



そして連れ合いイチオシの「焼きそば|500円」は郷愁を誘います。
丸徳の焼きそば

ちゃんぽん麺とキャベツ+カマボコ+豚肉+モヤシ。 
あぁ懐かしや 昭和40年代のスタンダードな焼きそばです。
我々年代には堪らない調味料が混じった甘いソースの奥に少量の醤油。
想夫恋系の焼いたカリカリの麺はそれなりにOKなのですが
やはり「おいしい!」とか「食べてるぅ!」と感じるのはこちらのノーマルなモノ。



ポロポロの高菜ライスも絶品です。
(単品メニューはナシです)
丸徳・高菜ライス


リーズナブルで味も良し。
お店の人の愛想も良し!
厨房はいつもピッカピカ!
よか店です!


(2011.11.11更新)======================

全メニュー制覇(と云ってもメインは上記のとおり)に向けてチャーシュー丼セット。
チャーシュー麺にしようかと迷ったが、+100円で丼になるのならこっちがお得かと、、、
おまけに半熟ゆで卵まで付いてくるじゃありませんか。
俺的にゃマヨネーズが要らんかもね。
で、この半熟卵とチャーシューとご飯をグニュグニュに混ぜて口にほおばると至福の瞬間。
こりゃたまらんです。

丸徳チャーシュー丼セット

丸徳チャーシュー丼


========================

<丸徳ラーメン>
福岡県久留米市津福本町718-5 
電話 0942-38-4534
営業時間 11:30〜20:30(日曜定休)
関連記事

COMMENT 4

pirolin  2011, 11. 09 [Wed] 22:32

No title

丸徳ですね。
大将は話しかけるとかわいい笑顔で色々話してくれますよ。
一見クールお母さんも、話してみると優しい人柄でした。
確かちゃんぽんとかの炒め物はお母さん担当だったような…
それで優しい女性的な印象なんですかねぇ。。

わたし、先日大川の七九軒というラーメン屋に行ったんですが、そのこってり豚骨は凄かったです。
スープと麺とチャーシューの奏でるハーモニーは驚きでした。

まだ初回ですが、ちょっと感動的な名作ではないかと思います。

もし機会がありましたらお試しください。

Edit | Reply | 

ターザン  2011, 11. 10 [Thu] 19:18

No title

pirolinさん ちわっす!
コメントありがとうございます。

今日の昼(と云っても遅めの昼ですが)行きまして
おばちゃんと結構話ししましたデスよ。

七九軒
今度行ってみますね。
こってりって脂が多かったんですか?
昔の大龍系でしょうか?

Edit | Reply | 

pirolin  2011, 11. 10 [Thu] 20:01

No title

七九軒は豚骨の濃度がめっちゃ濃ゆ~いです。
油は少なめです。
またチャーシューが美味しくて。。(^.^)

幸陽軒@柳川が丸幸の理想形だとすると。
七九軒は大龍のそれだと思いました。

Edit | Reply | 

ターザン  2011, 11. 11 [Fri] 09:01

七九軒

おぉ!
それは期待感大ですね(^^)/
さっそく行って来ます(笑)

Edit | Reply |