FC2ブログ

朝と昼 

サガン鳥栖最終戦で倖田來未さんがオープニングやるというのでお手伝い。

14時キックオフのため10時からリハーサル。
必然的に8時半入り。
搬入前に鳥栖駅のうどんを食べる事にした。


191202_00駅入り口
<柱も基礎も明治時代のもの?>




<かしわうどんと稲荷>
191202_01鳥栖駅うどん


食べ終わりまだまだ時間があったので東地下通路のパネル展を覗いた。

駅への入場券って170円もするのねw
高校生時代に一度買った事があるが当時30円だった記憶、、、。


191202_02改札口




191202_03地下通路へ


降りきったところから振り返る。

191202_04地下通路角



地下通路には沢山の写真が貼ってある。

191202_05地下通路パネル



明治22年。

191202_06鉄道の町


左側には通勤客らしき人達が、、、
ホームから乗車しないのか?

191202_09駅の風景


昭和20年。
当時の鳥栖の町がよく分かるね。

191202_07鳥栖駅全景



転車台と車庫。
西と東に並んでふたつ。

191202_08転車台と車庫


明治から大正〜昭和
膨張していく日本という国そのもの。
みんなが元気よく生きていた時代。



時間になりスタジアムへ向かった。

<博多方面>
191202_10歩道橋から


<久留米方面>
191202_11歩道橋からスタジアム



搬入後、次の現場の八女へ向かう。



八女は細坪基佳さんのライブ。

191202_14細坪ステージ


仕込み終わりでまたまたうどんw

191202_13しげ


駅うどんとコレは別モノなので
朝昼連投の意識はまったく無い。


坪さんライブも無事終了。

191202_12細坪基佳本番


坪さんは今月中国地方でのライブもお手伝いの予定。



うどん一日二杯と国鉄時代のJRのお話しでした。


関連記事

COMMENT 2

raponn  2019, 12. 07 [Sat] 18:43

通路パネル写真2枚目

説明によれば「機関区の職員が職員専用通路を通って朝の出勤」だそうで(^^;
確かに昔の駅のホームの端っこは、下に降りられる階段やスロープが多かった記憶。

小倉駅のホームうどん:暇な時間帯は、スズメがうどんを食べに集まって来ます(笑)。

Edit | Reply | 

TARZAN  2019, 12. 10 [Tue] 11:27

To raponnさん

raponnさん。
説明文はちゃんと読みなさいってことですねw
失礼しました。

小倉駅のすずめたち贅沢や!(笑)

Edit | Reply |