FC2ブログ

奈良〜姫路

葛城市の住吉神社で朝を迎え(6時前に起床)
徒歩数分の古墳公園を散歩して(屋敷山古墳)
TACOちゃんが用意してくれた朝食を頂き
10時前には出発することにした。

ラーメン食って姫路城を見学しISAJI氏がライブをやるという福山へという段取り。



<住吉神社>
220310_01住吉神社

奥の鳥居の形が違うのが分かるだろうか?

藤原京にも近いこの街には多数の古墳があるが
高原や日向と同じ空気感を感じる街だった。



住吉神社から南阪奈道路葛城インターまで数分。
太子から有料だが神戸の先、須磨料金所まで1380円とは安い。
2号線のバイパスは快適そのもの。


都会の高速道路。
200310_02大坂の高速

土曜日はクルマも少なく走りやすかった。




姫路着

待ってたか〜〜新生軒!!

220310_03新生軒



220310_09新生軒通りから



220310_04新生軒



12時の開店からさほど時間は過ぎてないが
かろうじて3席空いていた。セーフ!


ワンタン麺とラーメンそれに餃子もいってみた。

220310_05ワンタン麺


透明な鶏ガラスープ。
塩ラーメンといった出で立ち。

220310_07ラーメン


麺の茹で具合がヤワ麺好みにドンピシャ!
もやしが生に近いのが惜しい、、、。

220310_06餃子と


かなり濃厚な味付けの餃子。
ご飯と一緒に食べたくなる味。

220310_08餃子


大満足で店を出てお城へ歩いた。
姫路城までは1kmほど。

てくてく歩く。


桜門橋で記念撮影やってたのでおめでとう!とカシャッ!

220310_10卒業写真

卒業式のあとだろう。
若いっていいなぁ〜



いやぁ〜〜しかし姫路城はデカいね〜。

220310_11姫路城遠景


で、何と!この日から、、、
コロナウィルスの影響で天守百軒廊下は立ち入り禁止。
通常入城料1000円のところ500円だったのは良いが
1000円払うから入れてくれ〜〜な気分(-_-)

そういや前回も平成の大修理とかで中には入れなかったもんなぁ。
オレって姫路城から嫌われているのかもしれんな。


220310_11姫路城



220310_14姫路城遠景


この先の天守入り口から立ち入り不可。

220310_15天守



ひとつだけ□な石。
石工の遊び心?
何らか記念の石を入れ込んだのか?

220310_12石垣


こんなデカい石をどうやって・・・

220310_13石組


もしタイムマシンがあるのなら
当時の工事現場を覗いてみたい。
足場はどうした?
石や材木の切り出しを見てみたい?

発電機と電動工具を持って参加したいなぁ。

何百年も前にこういう建築物を造る技術があった日本。
江戸から明治に変わる頃
何故もう少し自信を持てなかったのか?
不思議だ。


さぁ福山へ向かおう・・・
※この時点ではまだこの先の事は何も知らない、、、



関連記事

COMMENT 3

ラポン  2020, 03. 10 [Tue] 15:24

四角い石垣

なんと http://blog.hiromaruweb.main.jp/?eid=17
古墳時代の石工の仕事(!)だそう。

良き旅の思い出録、ありがとうございます(^^)。

Edit | Reply | 

ラポン  2020, 03. 10 [Tue] 15:40

訂正

「はまっていた石棺の代りに現代の石を入れた」とのことでした。
あーそそっかしい。。
それにしても福岡城に寺塚古墳(穴観音)の石とか、安土城に寺の墓石とか、縁起を権威で飲み込んで見せてるのか、単に「納期」の問題かw。

Edit | Reply | 

TARZAN  2020, 03. 10 [Tue] 17:09

To ラポンさん

あ〜〜説明板と現物見落としてた〜
なるほどですね。
どこの城だったか石が集まらないと殿様が困っているので
民衆が自分家の石臼を持って行ったところ
ご褒美(記念品?)を頂いたもんだから
みんなこぞって石を持ってきて
無事石垣が完成しました〜〜チャンチャン!てのを見た記憶。


しかし石棺だったとは・・・
みんなあの場所に行けば凄く気になるはずです。

Edit | Reply |